MAIN MENU
トップページ
事業内容
製造事業
サービス事業
企業情報
会社概要
環境への取り組み
取引先企業
採用情報
プレスリリース
お問い合せ

■本社
 経営企画本部

■製造事業部
 大町工場 第1第2
 しお工場
 
■サービス事業部
 羽咋スポーツプラザ
 ゴーゴーカレー羽咋スポーツプラザ店
 ゴーゴーカレー金沢県庁前スタジアム
 ゴーゴーカレー鹿島店
富士電子工業
会社案内

ごあいさつ

弊社は、昭和50(1975)年の創業以来、モノづくり一筋の地域密着型企業として歩んでまいりました。その間、セラミックフィルタやコンデンサなどの電子部品にはじまり、携帯電話やプラスチック製品の検品、ワイヤーハーネス(電気配線部品)の組立など、さまざまな事業を確実に進めています。
これも、「地域社会に貢献」をモットーに、お客様や地元地域の皆様より必要とされる企業づくりを行ってきたことで得られた信頼と感謝いたしております。
また、近年IT産業を中心に激変する市場環境の中にあっては、お客様のニーズをいち早く取り込み、求められる製品を長年培ってきた技術、製造ノウハウをもってタイムリーに供給できる体制の実現に努めているところです。これからも社員一丸となり、地域の皆様に必要とされる企業をめざしますので、ご支援、ご指導の程よろしくお願いします。
代表取締役社長 今井 淳一

 

企業メッセージ 「地域社会から必要とされる企業であり続けるために」

冨士電子工業は大きな企業とは呼べません。
残念ながら、最新設備やテクノロジーを持っているわけでもありません。
でも私たち冨士電子工業には、それらにも勝るとも劣らない“人財”があります。
お客様との迅速な情報のやりとりと対応、材料や製品を厳しくチェックする品質管理、モノづくりに対するこだわりや深い愛情と効率アップへの挑戦を両立する“人財”。
暮らしの根幹に関わるモノづくりは、つくる人の思いの強さや熱意がなければ、安心して任せることはできません。冨士電子工業は、これまで蓄積してきたノウハウを活かし、今日も真面目に、モノづくりに取り組んでいます。
そして私たちは、環境保全と資源節約に配慮した企業活動を実現しながら、地域社会に貢献する企業であり続けることを約束いたします。

 
平成20年10月31日 石川県商工会連合会より表彰されました。


社名の由来

創業にあたり、冨士電子という社名の由来は、全国各地の皆様に愛されている富士山のように、羽咋の地で事業を発展させ、誰もが“冨士電子”という名前に親しみを感じ、必要とされるような会社にしたい」との想いから名づけられたものです。おかげさまで現在弊社は羽咋のみならず、県内各地で皆様に愛され必要とされる企業活動を展開しています。

 

経営方針

 ・お客様のニーズに合った優れた製品の提供
 ・環境保全への取り組み
 ・企業市民としての地域貢献活動
 ・法令等遵守(コンプライアンス)
  に重点を置きながら、経営活動を行っています。


サイトマップ 個人情報の取扱い 免責事項
COPYRIGHT(C) 2008 FUJIDENSHI.CO.LTD. ALL RIGHTS RESERVED